レッド ショッキング ピンク ライトピンク ピンク
カフェ ワインレッド ライト カフェ ピーチ
オレンジ ライトオレンジ ゴールデンイエロー イエロー
パープル ラベンダー ホワイト アイボリー
ブルー ライトブルー ミント ライト イエロー
生花加工品のため、色、大きさ、形等写真とは若干異なる場合もございます。
またお客様がご使用のパソコン環境(ディスプレイ、OS等)の違いにより発色など異なる場合もございますので予めご了承くださいませ。

レモン サフラン メロン ブライト オレンジ テラコッタ
レッド ブライトレッド ラズベリー ライトブラウン ミルクティー
ピンク ライトピンク ロイヤル ミルクティー アイボリー ピュア ホワイト
ネイビーブルー リラ ラベンダーブルー ボルドー エメラルド
スティーブブルー トルコブルー ロシアンブルー ピスタチオ オリーブ グリーン
生花加工品のため、色、大きさ、形等写真とは若干異なる場合もございます。
またお客様がご使用のパソコン環境(ディスプレイ、OS等)の違いにより発色など異なる場合もございますので予めご了承くださいませ。


軽や
かな色彩と生花そのままの風合いで人気のあるフロールエヴァーのフレッシュルックフラワーは、世界有数の花大国であるコロンビアで生産されています。安定した供給量が保証されているので、年間を通じ、高品質でフレッシュな花を摘み取り、加工・提供することが可能です。コロンビアの首都ボゴタ市内にある新しい工場は、一年中最もすばらしい品質の花を提供してくれる数ヶ所の農場に囲まれた場所にあります。
 顧客と密接な関係を保つ調査開発部門は、さまざまに企画された製品の改良に日夜努力を重ねています。品種・大きさ・形・鮮度など、あらゆるチェック項目をクリアした花のみを使用し、フロールエヴァー独自の加工技術により、透明感のある色と、生花により近い触感を保つことが出来るのです。
また、フレッシュルックフラワーの加工工程では、環境破壊の起こりうる要素を排除しており、人体や環境への影響にも配慮しています。
ヴェルモント社は、1987年に “ 長寿命の切花製法 ” を特許申請し、パリの「メゾン・エ・オブジェ」を通じてヨーロッパを中心に紹介を続け、1991年に初めて世界特許認定を取得し今日に至っています。1996年にバラの世界有数の生産地であるキリマンジャロのそびえるケニアに生産拠点を移し、本格的に稼動し始めました。ANVAR(フランス政府投資機関)の援助を通じて製法の改善に努め、最高の製品を世に出し続けています。
 製法の特色としては、ポリマーで保存処理を行い、顔料を含んだ色付けを経て、特殊乾燥処理をして完成させます。染料のみでないため色落ちが少なく、シックな色合いが出せるのです。また、萼を切り取り花芯の基を強化してあるので、こわれにくくなっています。
ROSE
Preserved Flower Color recepe
Preserved Flower Color recepe
Preserved Flower Color recepe